ベース用マルチエフェクターのおすすめ人気ランキング9選|ライブ・練習用に適したものは?

ベース用マルチエフェクターのおすすめ人気ランキング9選|ライブ・練習用に適したものは?

BestOne編集部

2024年07月21日時点の最新価格で比較できます

ベースの音の歪みやコンプレッサーなど、さまざまなエフェクターが一体化されたベースマルチエフェクターは、どんどん高品質な商品が登場しています。初心者にもおすすめなベース用マルチエフェクターですが、どの商品がよいか悩む人も多いようです。今回は、おすすめのベース用マルチエフェクターをランキング形式でご紹介します。

企画·制作
オールアバウト Best One 編集部
株式会社オールアバウトのメディア事業部にて、いま買うべきおすすめの商品を紹介する情報サービスBest One(ベストワン)の企画制作をしています。家電やガジェット、生活雑貨等の調査・口コミ・実機検証レビューをはじめお得なセール情報まで、もっと簡単に比較できるサービスづくりを追及しています。
詳しくはこちら

本コンテンツは、オールアバウトBest One編集部の調査に基づいて、独自に制作されたものになります。また、コンテンツの内容やランキングは広告出稿等の有無に影響を受けることはありません。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次
失敗しない!これだけチェック!
ベース用マルチエフェクターの人気ランキング

失敗しない!これだけチェック!

ベース用マルチエフェクターを選ぶときには、どのような点に注意して選べばよいのでしょうか?絶対におさえておきたいポイントを5つご紹介します。

シーン|ライブ用なら操作性重視、レコーディング用ならプリアンプ付きを

便利なベース用マルチエフェクターは、シーンや用途別に選ぶのが基本です。ライブ用なら、操作しやすさに重点をおいて選びましょう。操作を間違えるとライブが台無しになってしまうため、操作性が最も重要です。レコーディング用ならプリアンプ付きがおすすめ。ラインで録音したものでも、アンプを通したような広がりのある音になります。

サイズ|エフェクターボードに入るか&持ち運びの距離・頻度を考えて

ベース用マルチエフェクターは、エフェクターボードに入るサイズであるかチェックしてください。今後エレクターボードを揃える予定の人は、マルチエフェクターの重さや持ち運ぶ距離や頻度などを考慮しながら選ぶと便利です。サイズが小さいと持ち運びはしやすいですが、液晶が小さくなり見にくくなってしまうのでサイズには注意しましょう。

エフェクト数|多いほどさまざまなシーンに対応可能

エフェクト数|多いほどさまざまなシーンに対応可能
出典:Amazon.co.jp
ベース用マルチエフェクターに内蔵されているエフェクトの数や種類は、モデルによってさまざまです。使用したいエフェクトの希望がとくにない場合は、エフェクトの数が多い商品を選んでおくと、いろいろな使い方ができて便利。購入前にエフェクトがかかったときの音を確認しておくと安心です。

プリセット機能|初心者におすすめ!理想の音に近づきやすい

あらかじめベースエフェクターが、さまざまなジャンルの音質を作ってくれているプリセット機能搭載のモデルは、初心者にもおすすめです。最初は、プリセットの音を参考にしながら、好みの音を探っていき、どんどん工夫して自分だけの音を作りましょう!色々な音を作ることができますよ。

出力端子|ヘッドホン端子付きなら周りを気にせず練習できる!

ベースの練習するときは、アンプを使用するのがおすすめですが、自宅で大きな音を出すと周囲に迷惑となってしまいます。ヘッドホン出力端子付きのベース用マルチエフェクターであれば、ベースとマルチエフェクター、ヘッドホンを繋ぎ、練習する環境を作ることが可能です。いつでもベースの練習ができ、上達に繋がりますよ!

ベース用マルチエフェクターの人気ランキング

ここからは、ベース用マルチエフェクターの人気ランキングをご紹介します。さまざまな項目を比較しながら、あなたにぴったりのベース用マルチエフェクターを見つけましょう。

TECH21 BASS FLY RIG ベース用マルチエフェクター

参考価格: 69,800

コンパクトなボディに機能が充実!

細長くてコンパクトなデザインが特徴のベースマルチエフェクター。マストなトーンの音源がコンパクトなボディにすべて収まっています。「TECH21」らしいSANSAMPの音が内蔵されており、エフェクトの効きも最高です。スイッチも充実しており、使いやすさは抜群!定番のエフェクトをこれ一台ですべて楽しめます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 07:49時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
270mm
奥行 650mm
高さ 297mm
重量 0.52kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ
エフェクト数
エフェクトループ数
メモリー数
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 DC9Vパワーサプライ(推奨ACアダプターの規格:9V DC & 200mA。2.1mm メスプラグ・センターマイナス仕様)、またはファンタム電源
消費電流
最大電池駆動時間
USB出力可能
ヘッドホン出力可能
プリアンプ付き
ワウペダル付き
型番:B3n

ZOOM ベース用マルチエフェクツ・プロセッサ

参考価格: 23,800

70種類のエフェクトを標準搭載

LCD・ノブ・スイッチを組み合わせた3つのエフェクトユニットを搭載。ストンプボックス感覚で、思い通りの操作ができるのが特徴です。70種類ものベース用エフェクトを標準搭載した高機能モデル。ルーパー機能やリズムマシン機能、チューナー機能など、欲しい機能が充実しています。練習にもライブ本番にも大活躍間違いなしです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:00時点 rakuten.co.jp: 2024年7月4日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
234mm
奥行 181mm
高さ 58mm
重量 1.28kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数 FP02 入力
エフェクトタイプ 80タイプ
エフェクト数
エフェクトループ数
メモリー数
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 ACアダプター DC9 V センターマイナス、500 mA
消費電流
最大電池駆動時間
USB出力可能 USB MIDI、USB Micro-B
ヘッドホン出力可能 標準ステレオフォーンジャック(ライン/ヘッドフォン兼用)
プリアンプ付き
ワウペダル付き エクスプレッションペダル(別売)
型番:GT1B

BOSS ベース用マルチエフェクター

参考価格: 26,400

いつでもどこでも高品質なサウンドを

リズムマシンやエフェクターに定評のある「BOSS」のベース用マルチエフェクターは、使いやすく初心者にもおすすめです。コンパクトサイズで携帯にも便利です。ヘッドホンを繋いで自宅での練習はもちろん、ライブ会場やスタジオにも簡単にプロレベルのサウンドを持ち運べます。高音質と使いやすさを両立した大人気モデルです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:00時点 rakuten.co.jp: 2024年7月4日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
305mm
奥行 152mm
高さ 56mm
重量 1.62kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ 90種類
エフェクト数
エフェクトループ数
メモリー数 99(ユーザー)+99(プリセット)
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 アルカリ電池(単3形)×4、ACアダプター(別売)
消費電流 200mA
最大電池駆動時間 アルカリ電池:約7時間 ※使用状態によって異なります。
USB出力可能
ヘッドホン出力可能
プリアンプ付き
ワウペダル付き
型番:SL1B

VOX StompLab ベース用コンパクトマルチエフェクター

参考価格: 8,950

ジャンルごとに分かれていて使いやすい

ビートルズが使用していたアンプメーカーとして有名な「VOX」。アンプメーカーが作るエフェクターは、音へのこだわりがピカイチ!プリセットの数が多いのはもちろん、わかりやすくジャンル別にカテゴライズされており、初心者でも使いたい音をすぐに見つけることができます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:00時点 rakuten.co.jp: 2024年7月4日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
510mm
奥行 178mm
高さ 178mm
重量 0.59kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ
エフェクト数 最大7~8種まで同時使用可能
エフェクトループ数
メモリー数
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 単3形乾電池×4本、またはDC9V(別売AC アダプター KA181)
消費電流
最大電池駆動時間 7.5時間
USB出力可能
ヘッドホン出力可能 ステレオ標準
プリアンプ付き
ワウペダル付き

Trace Elliot Transit B

参考価格: 57,200

プロ仕様のマルチエフェクター

ライブ時のプレーヤーの頼れる味方!さまざまな機能が、この一台にぎゅっと凝縮されています。イコライザー・コンプレッサー・ドライブ・プリシェイプの4種類のエフェクトで、思い通りの音が出せます。また、低音を響かせるベースエンハンサーもついていて、マルチに使えるエフェクターです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:00時点 rakuten.co.jp: 2024年7月4日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
310mm
奥行 114mm
高さ 58mm
重量 1.18kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ
エフェクト数
エフェクトループ数
メモリー数
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 DC9V1A(別売)
消費電流
最大電池駆動時間
USB出力可能
ヘッドホン出力可能
プリアンプ付き
ワウペダル付き
型番:B1on

ZOOM ベースマルチエフェクター

参考価格: 6,000

ベースの個人練習におすすめ!

コンプレッサー、モジュレーション、ディレイ、アンプモデルなど、75種類のベースエフェクトを搭載しており、その中の5つのエフェクトを同時に使用することができます。さらに68種類ものリズムパターンを搭載しているため、ベースの個人練習にもぴったりでおすすめ。ヘッドホン端子で周りを気にせず練習ができます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:01時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
146mm
奥行 155mm
高さ 43mm
重量 0.38kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ 100
エフェクト数 5
エフェクトループ数
メモリー数 100(10パッチ×10バンク)
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 単3電池×4本、DC9V / センターマイナス / 500mA
消費電流
最大電池駆動時間 20時間(アルカリ電池使用、LCDバックライトOFF時)
USB出力可能
ヘッドホン出力可能 17mW+17mW
プリアンプ付き
ワウペダル付き

Fender Downtown Express Bass Multi Effect Pedal

参考価格: 23,326

Fender初のベース用マルチエフェクター

コンプレッサー・3バンドイコライザー・オーバードライブをそれぞれ独立して切り替えすることができる、高機能ベース用マルチエフェクターです。コンプレッサーとオーバードライブの並べ替えスイッチも搭載されています。ジャンルを超えたベースサウンドプレイを堪能することができるのはうれしいですね。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:00時点 rakuten.co.jp: 2024年7月4日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
奥行
高さ
重量 0.5kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ
エフェクト数
エフェクトループ数
メモリー数
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 9VDCセンターマイナス(2.1mm) 400mA
消費電流
最大電池駆動時間
USB出力可能
ヘッドホン出力可能
プリアンプ付き
ワウペダル付き
型番:MS-60B

ZOOM マルチストンプ

参考価格: 14,000

世界中のベーシストが愛用する人気モデル

ベース用にチューニングされた52種類のエフェクトを搭載した、大人気のベース用マルチエフェクターです。大型LCDディスプレイにより、使用しているエフェクトをわかりやすく表示。スクロール表示機能も追加されているため、初心者でも簡単に思い通りのサウンドを作ることができます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 08:01時点 rakuten.co.jp: 2024年7月4日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月11日 08:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
58mm
奥行 130mm
高さ 77mm
重量 0.35kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数
エフェクトタイプ 142
エフェクト数 4
エフェクトループ数
メモリー数
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 単3電池×2、ACアダプタ(別売り/AD-16) DC9V / センターマイナス / 500mA
消費電流
最大電池駆動時間 7時間 (アルカリ電池使用時)
USB出力可能
ヘッドホン出力可能 標準フォーンジャック(L / R)
プリアンプ付き
ワウペダル付き

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 マルチストンプ Downtown Express Bass Multi Effect Pedal ベースマルチエフェクター Transit B StompLab ベース用コンパクトマルチエフェクター ベース用マルチエフェクター ベース用マルチエフェクツ・プロセッサ BASS FLY RIG ベース用マルチエフェクター
商品画像
ZOOM
Fender
ZOOM
Trace Elliot
VOX
BOSS
ZOOM
TECH21
最安価格
特徴 世界中のベーシストが愛用する人気モデル Fender初のベース用マルチエフェクター ベースの個人練習におすすめ! プロ仕様のマルチエフェクター ジャンルごとに分かれていて使いやすい いつでもどこでも高品質なサウンドを 70種類のエフェクトを標準搭載 コンパクトなボディに機能が充実!
58mm 146mm 310mm 510mm 305mm 234mm 270mm
奥行 130mm 155mm 114mm 178mm 152mm 181mm 650mm
高さ 77mm 43mm 58mm 178mm 56mm 58mm 297mm
重量 0.35kg 0.5kg 0.38kg 1.18kg 0.59kg 1.62kg 1.28kg 0.52kg
フットスイッチ数
タイプ
コントロール数 FP02 入力
エフェクトタイプ 142 100 90種類 80タイプ
エフェクト数 4 5 最大7~8種まで同時使用可能
エフェクトループ数
メモリー数 100(10パッチ×10バンク) 99(ユーザー)+99(プリセット)
プリセット数
アンプモデリング数
最大録音時間
給電方式 単3電池×2、ACアダプタ(別売り/AD-16) DC9V / センターマイナス / 500mA 9VDCセンターマイナス(2.1mm) 400mA 単3電池×4本、DC9V / センターマイナス / 500mA DC9V1A(別売) 単3形乾電池×4本、またはDC9V(別売AC アダプター KA181) アルカリ電池(単3形)×4、ACアダプター(別売) ACアダプター DC9 V センターマイナス、500 mA DC9Vパワーサプライ(推奨ACアダプターの規格:9V DC & 200mA。2.1mm メスプラグ・センターマイナス仕様)、またはファンタム電源
消費電流 200mA
最大電池駆動時間 7時間 (アルカリ電池使用時) 20時間(アルカリ電池使用、LCDバックライトOFF時) 7.5時間 アルカリ電池:約7時間 ※使用状態によって異なります。
USB出力可能 USB MIDI、USB Micro-B
ヘッドホン出力可能 標準フォーンジャック(L / R) 17mW+17mW ステレオ標準 標準ステレオフォーンジャック(ライン/ヘッドフォン兼用)
プリアンプ付き
ワウペダル付き エクスプレッションペダル(別売)
今回は、おすすめのベース用マルチエフェクターをランキング形式でご紹介しました。名門ブランドのモデルやリーズナブルなものもあり、機能も機種によりそれぞれ特徴がありました。練習用にも使えるモデルは上達に繋がります!ご紹介した商品を参考に、マルチに使えるベース用マルチエフェクターを手に入れてくださいね。

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
ベース・ベース周辺機器メーカー(ブランド)ランキング
もっと見る
関連記事