スケートシューズのおすすめ9選|普段履きに人気のスニーカーブランドも紹介

スケートシューズのおすすめ9選|普段履きに人気のスニーカーブランドも紹介

BestOne編集部

2024年07月24日時点の最新価格で比較できます

スケートボードを始めるに当たって必要になってくる「スケートシューズ」。オリンピックの影響でスケートボード人気が改めて高まっており、スケートシューズにも注目が集まっていますが、普段履きのスニーカーとの違いも分からないという方も多いでしょう。この記事では、スケートシューズの選び方のポイントとともにおすすめのスケートシューズを人気ランキング形式でご紹介。VANSやNIKEなど人気ブランドもまとめているので、これからスケートボードを始める方や、次のスケートシューズをどれにしようか悩んでいる方はぜひ参考にご覧ください。

企画·制作
オールアバウト Best One 編集部
株式会社オールアバウトのメディア事業部にて、いま買うべきおすすめの商品を紹介する情報サービスBest One(ベストワン)の企画制作をしています。家電やガジェット、生活雑貨等の調査・口コミ・実機検証レビューをはじめお得なセール情報まで、もっと簡単に比較できるサービスづくりを追及しています。
詳しくはこちら

本コンテンツは、オールアバウトBest One編集部の調査に基づいて、独自に制作されたものになります。また、コンテンツの内容やランキングは広告出稿等の有無に影響を受けることはありません。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次
スケートシューズの選び方
スケートシューズ人気ブランド
スケートシューズのおすすめ9選
Amazon・楽天市場のスケートシューズ売れ筋人気ランキング
まとめ

スケートシューズの選び方

「スケボー用の靴はなんでもいい」と考えている方もいるかもしれませんが、板の上で滑りにくく、クッション性もある専用のシューズを使うことで、より快適にスケボーを乗りこなすことができます。ここからは、スケートシューズを選ぶときに押さえておきたいタイプ・素材・サイズの3項目について解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

スケートシューズにはローカットとハイカット、2つのタイプが存在します。丈の長さが短いローカットは比較的動きやすい点、足首まで覆うハイカットは足首をしっかりと保護してくれる点がそれぞれ魅力です。ここから2つのタイプのメリットとデメリットをさらに詳しく見ていきましょう。

ローカット

ローカット
出典:Amazon
ローカットのスケートシューズは、丈の長さが足首までと短いため、足元がスマートに見えます。スケートボードシューズの中で最も販売されているタイプであり、足が動かしやすく、長時間着用していても負担がかかりにくいというメリットがあります。しかし、くるぶしが覆われていない分、足が保護されにくいというデメリットも。
 
オーリーやフリップなどの難しいトリックをするときにも足を動かしやすいため、機動性を重視する方や初めてスケートシューズを選ぶ方におすすめです。

ハイカット

ハイカット
出典:Amazon
ハイカットのスケートシューズは、丈の長さがくるぶしの上付近まであるのが特徴です。足首周りまでしっかり覆ってくれるため、トリックなどで失敗した際にクッションの役割となります。また、転倒時の衝撃を和らげる効果も期待できます。ファッション性の面においては足元にボリュームを持たせたい方にもおすすめのタイプです。
 
しかし、足首の安定が増すメリットの反面、オーリーやフリップなどのトリックをする際に足首の自由が効きづらい点に注意が必要となります。

素材をチェック

素材をチェック
出典:Amazon
スケートシューズの素材として代表的なのがスエードとヌバックの2種類です。毛足が長めのスエードはあたたかみのある雰囲気と耐久性の高さが特徴。一方のヌバックは履くほどになじんでいくのが魅力です。ここからそれぞれの特徴を詳しくチェックして、好みの素材を考えてみてください。

スエード

スエードとは革の裏面を磨き起毛させた毛足が長めの素材のこと。柔らかくあたたかみのある質感で耐久性も高いのが特徴です。水をはじきやすい特性もあり、多くのスケートシューズに使われている素材。どの素材を選ぶか悩んだ方はまずスエード素材を選ぶことをおすすめします。

ヌバック

ヌバックとは革の表面を磨いて起毛させた素材のことで、生地に厚みを持たせているのが特徴です。耐久性が高いので破れにくく、長く使うことができます。スケートボードシューズの素材としてよく使われるスエードと比べると、原料自体は同じ素材ですが、毛足も短く比較的ツルっとした手触りになっています。履いた分だけ馴染んできて滑りやすくなるので、1つのスケートシューズを長く使用したい方におすすめです。

サイズをチェック

サイズをチェック
出典:Amazon
スケートボードのシューズは、当然自分自身にあったサイズを選ぶことが重要です。スケートボードは足の微妙な動きによって、パフォーマンスが変わります。そのため、ファッション性を優先して大きめのサイズを選んでしまうとスニーカーの中で足が安定せず、動きづらくなるので注意しましょう。
 
普段は0.5~1cmほどの大きい靴を選ばれている方が多いかもしれませんが、スケートシューズの場合はジャストサイズのものを選びましょう。裸足に近いサイズ感覚なのでより繊細に動くことが可能です。

スケートシューズ人気ブランド

さまざまなブランドが展開しているスケートシューズですが、特に高い人気を獲得しているのがバンズとナイキの2ブランドのシューズです。普段履きのアパレルメーカーとして人気のバンズは、実はスケートシューズの王道ブランドとしても有名。一方のナイキは誰もが知る大手スポーツメーカーです。ここからそれぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

VANS(バンズ)

VANS(バンズ)
出典:Amazon
1966年にアメリカで生まれたスニーカーブランドであるVANSは、創業から50年以上経った今でも世界中で人気です。現在では、普段履きのスニーカーやアパレルメーカーとしての印象が強いですが、元々はスケートボードシューズブランドとして立ち上がりました。そのため、スケートボーダーからは選んでおけば間違いないと、王道のメーカーとして知られています。
 
スニーカーの中でも有名モデルであるOLD SKOOLを、スケートボードで使用できるように改良したSKATE OLD SKOOLが特に人気。定番のシンプルなデザインですが、飽きることなくどんな服にも合います。もちろん、VANS独自のアウトソールであるワッフルソールで高いグリップ力を備えており、トリックが決めやすいのも選ばれるポイントです。

NIKE(ナイキ)

NIKE(ナイキ)
出典:Amazon
誰もが知っているスポーツブランドのNIKEは、1964年創業の大手スポーツメーカーです。スポーツ用品にとどまらず、おしゃれなアパレル製品まで事業を幅広く展開しています。
 
スケートボードシューズでは、スケーター専用に作られたNIKE SBシリーズがあり、アマチュアだけでなくプロスケーターにも愛用者が多いです。NIKE SBシリーズでは、とくにローカットタイプのシューズが豊富に揃っており、もたつきがちな足元にスマートな印象を与えます。またメンズだけでなく、ユニセックスやレディース向けの商品も多く取り揃えているため、男女問わず人気があります。

スケートシューズのおすすめ9選

ここからはスケートシューズのおすすめ商品を紹介します。バンズ、ナイキといった人気メーカーのモデルはもちろん、比較的安い1万円以下の価格帯で購入できるもの、普段履きにも使いやすいおしゃれなアイテムもピックアップ。ぜひ参考にしてお気に入りのスケートシューズを見つけてください。
型番:844447-001

NIKE(ナイキ) ナイキSB エリック コストン ハイパーバルカ

参考価格: 9,735

履き心地の良さとスタイリッシュさを両立したモデル

世界的に有名なプロスケーターであるエリック・コストンのシグネチャーモデルです。アッパーの前面に施された手足の長いスエード生地は、シンプルななかにもスタイリッシュさが光るデザイン。かかと部分のアクセントカラーも目を引きます。ソールにはバルカナイズドソールを採用し、スケートボードの感覚がより伝わりやすい構造に。スウッシュが入って見えてもかっこいい波型のアウトソールは高いグリップ力を誇り激しい動きにもしなやかに対応してくれます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 25.5〜28.5
素材 スエード
型番:B74685

adidas(アディダス) スニーカー VALCLEAN2

参考価格: 5,980

フィット感が高く動きやすいデザイン

ホワイトベースにヒール部分の3本ストライプが特徴のスケートシューズです。ミニマムにシンプルなデザインは、どんなコーデにも合わせやすく、スケートからタウンユースまで幅広く使えます。全体的にやや細身で、足にフィットするため思いのままに足を動かせます。フェイクレザーだから、お手入れも簡単です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:30時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 22〜29.5
素材 フェイクレザー
型番:AQ7475-001

NIKE(ナイキ) SB スケートボードシューズ スケシュー

参考価格: 16,590

通気性がよく足元を涼しく保つことができるのがメリット

タフなスケートセッション中も足元を涼しく保つことができるスケートシューズです。 ラバーとメッシュを融合して、耐久性も強化しました。ユニークなデザインにより、シューレースの耐久性を高めています。またラバーアウトソールに入れた深い刻みが、足の動きに合わせて拡大し収縮するため動きやすさも抜群です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 26.5
素材 サイバー
型番:VN0A5FCBB9M

Vans(バンズ) Basic SK8Hi

参考価格: 7,996

VANSの不動の人気モデル!

数ある「バンズ」のスケートシューズの中でも、不動の人気を誇るクラシックの名作スニーカーモデル。バンズのアイコンであるサーフラインをサイドアッパーにデザインした、ハイカットスニーカーです。
足首をしっかりと保護し、安定したスケーティングを実現します。ベーシックでどんなスタイルにも合わせやすいのも人気の理由です。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:18時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月15日 13:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 23〜28.5
素材 キャンバス
型番:PROVOST SLIM VULC

Emerica(エメリカ) Provost SLIM VULC

参考価格: 16,461

無骨さがかっこいいコアなシューズ

1996年にスタートしたスケートボードシューズ専門ブランド「Emerica」は、スケーターのニーズだけにこだわり続けています。
その変わらないスタンスは、無骨でかっこよく、リアルスケーターから絶大な支持を得ています。シンプルなデザインは、スケーティング時はもちろん、タウンユースにもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:18時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 00:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 24.5〜30
素材 スエード
型番:302361-3BK

DC(ディーシー) メンズ ネットカジュアルスケートシューズ

参考価格: 17,935

性能の高さから多くの人が愛用されるモデル

スケートシューズのみだけではなく普段履きとしても利用している人が多いモデルです。耐久性が高いと評判で、使いやすい性能になっているためおすすめです。また、軽量でパットが入ったタンと履き口が足に快適さとサポート力を加えます。世界でももちろん、日本のトッププロスケーターが愛用しているのも特徴です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:30時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 00:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 24.0〜36.0
素材 レザー

CONVERSE(コンバース) BREAKSTAR SK CV OX

参考価格: 5,741

優れた安定性を実現の名品

耐久性、クッション性を高めた「CONVERSE SKATEBOARDING」シリーズのアイテムです。トウの補強プリントや履き口に入ったフォームなど、普段履きにもスケーティングにも対応するスペックを搭載しています。シンプルながらこだわりを感じさせる、クラシックなカラー使いもおすすめポイントです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:30時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 23.0〜29.0
素材 キャンバス
型番:VN0A5FCBB9M

VANS(バンズ) SKATE OLD SKOOL

参考価格: 10,280

VANSの定番モデルをアップグレード

定番の「オールドスクール」をアップグレードさせた「オールドスクールPRO」の後継モデルです。今までのデザイン性を保ちつつ、素材をスケートシューズ用に強化されています。初めての方は硬さが気になることもありますが、履いて行くうちに馴染んできて履きやすくなるでしょう。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:30時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 22.0〜29.0
素材 スエード

NIKE(ナイキ) SB ZOOM JANOSKI RM PRM

参考価格: 33,308

進化を続けるナイキの人気スニーカー

ソックライナーの「Zoom Airユニット」によって反応性の高いクッションを提供したスケートシューズです。粘着性のあるアウトソールは高いグリップ性を実現しています。また、カジュアルコーデにピッタリなためファッションアイテムとしてもおすすめ。スケートシューズとしても、普段履きとしても使い勝手の良いスニーカーです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 05:30時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(cm) 24.0〜28.5
素材 スエード

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 ナイキSB エリック コストン ハイパーバルカ スニーカー VALCLEAN2 SB スケートボードシューズ スケシュー Basic SK8Hi Provost SLIM VULC メンズ ネットカジュアルスケートシューズ BREAKSTAR SK CV OX SKATE OLD SKOOL SB ZOOM JANOSKI RM PRM
商品画像
NIKE(ナイキ)
adidas(アディダス)
NIKE(ナイキ)
Vans(バンズ)
Emerica(エメリカ)
DC(ディーシー)
CONVERSE(コンバース)
VANS(バンズ)
NIKE(ナイキ)
最安価格
特徴 履き心地の良さとスタイリッシュさを両立したモデル フィット感が高く動きやすいデザイン 通気性がよく足元を涼しく保つことができるのがメリット VANSの不動の人気モデル! 無骨さがかっこいいコアなシューズ 性能の高さから多くの人が愛用されるモデル 優れた安定性を実現の名品 VANSの定番モデルをアップグレード 進化を続けるナイキの人気スニーカー
サイズ(cm) 25.5〜28.5 22〜29.5 26.5 23〜28.5 24.5〜30 24.0〜36.0 23.0〜29.0 22.0〜29.0 24.0〜28.5
素材 スエード フェイクレザー サイバー キャンバス スエード レザー キャンバス スエード スエード

Amazon・楽天市場のスケートシューズ売れ筋人気ランキング

Amazon:メンズスケートボードシューズの売れ筋ランキング>>
楽天市場:スケシューの人気ランキング(売れ筋商品)>>

まとめ

今回はスケートボードにおすすめのシューズを紹介しました。スケートシューズを選ぶ際は、サイズ感はもちろんハイカットやローカット、使っている素材によってもパフォーマンスに影響が出てくる場合があるため、特徴をしっかりと踏まえた上で選ぶのがおすすめです。本記事がこれからスケートボードを始める方や、次のシューズを迷っている方が自分にピッタリのスケートシューズを選ぶのに参考になれば幸いです。

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
スケートシューズの選び方

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事