トロンボーンケースのおすすめ人気ランキング7選|ポイントは収納力!

トロンボーンケースのおすすめ人気ランキング7選|ポイントは収納力!

BestOne編集部

2024年07月21日時点の最新価格で比較できます

トロンボーンケースを購入したいけれど、種類が多くてどんなものを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。今回は選び方とともに、おすすめのトロンボーンケースを人気ランキングでご紹介します。移動方法を中心にハードケースかソフトケースを選ぶなど、自分のスタイルに合わせたケースを探していきましょう。

企画·制作
オールアバウト Best One 編集部
株式会社オールアバウトのメディア事業部にて、いま買うべきおすすめの商品を紹介する情報サービスBest One(ベストワン)の企画制作をしています。家電やガジェット、生活雑貨等の調査・口コミ・実機検証レビューをはじめお得なセール情報まで、もっと簡単に比較できるサービスづくりを追及しています。
詳しくはこちら

本コンテンツは、オールアバウトBest One編集部の調査に基づいて、独自に制作されたものになります。また、コンテンツの内容やランキングは広告出稿等の有無に影響を受けることはありません。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次
トロンボーンケースの選び方
トロンボーンケースの人気ランキング
まとめ

トロンボーンケースの選び方

トロンボーンケースを購入する前に、自分に合ったケースの素材や硬さ、収納可能サイズなどをチェックすることが大切ですが、「マウスピース」や「チューナー」など小物収納の有無をおさえておくのも、よりよい商品選びのポイント。ここでは、トロンボーンケースの選び方について解説します。F管アタッチメントやバルブ収納についても触れているので、ぜひ参考にしてみてください。

タイプ①|徒歩移動がメインなら「ソフトケース」車移動が多いなら「ハードケース」

トロンボーンは大型楽器なので、ケースも大きくなります。ハードケースは頑丈で持ち運ぶ際に安心感がありますが、ケースだけでもかなりの重さになります。車移動がメインなら問題ありませんが、徒歩での移動が中心だと移動するだけで疲れてしまうことも。徒歩移動がメインの方は、手軽なソフトケースの方が良いでしょう。

タイプ②|迷ったら「セミハードケース」を!リュックのように背負えるものも

ハードケースは重すぎるけれど、ソフトケースでは衝撃などが心配という人もいますね。その場合は、2つの中間という位置付けのセミハードケースを選ぶのがおすすめです。特にリュックのように背負えるタイプで、肩ベルトがしっかりしているものは、移動時の負担が少なくて済みます。

収納可能サイズ|「ベルと同じ大きさ~+0.5インチまで」を目安に

収納可能サイズ|「ベルと同じ大きさ~+0.5インチまで」を目安に
出典:Amazon.co.jp
トロンボーンといっても、ベルのサイズはさまざまです。メーカーやモデルごとに違いがあるので、自分の楽器のベルサイズは必ず把握しておきましょう。また、大は小を兼ねると考えて、大きめのものを購入すると、移動中に楽器がケースの中で動いてしまい、傷などの原因になります。+0.5インチまでを目安に選んでください。

内部構造|F管アタッチメント・バルブが収納できるかどうかを確認

テナーバスとバスのトロンボーンを使っている人は、F管アタッチメントとバルブが収納できるどうかの確認も必要です。トラディショナルタイプのF管アタッチメントやロータリーバルブであれば、ほとんどのケースが利用できます。オープンラップタイプのアタッチメントやセイヤーバルブなど、特殊な形の楽器を使っている人は確認しておきましょう。

小物収納|手持ちのアクセサリー類や道具の量に合わせて選ぼう

持ち運ぶアクセサリーが、マウスピースやチューナー、クロスなどのお手入れグッズだけであれば収納が小さいコンパクトなタイプでも問題ありませんが、ミュートや譜面台なども持ち運ぶのであれば、大容量サイズの収納が付いたケースがおすすめ。楽器が大きいので、アクセサリー用のサブバッグを持つのは大変。ケースの収納を利用しましょう。

トロンボーンケースの人気ランキング

ここからは、トロンボーンケースのおすすめ商品をランキング形式で紹介します。KTLやプロテックの人気モデルや、ハードタイプで耐久性抜群のモデル、ストラップ付きで背負いやすいモデルにも注目。ランキングは、本記事でお伝えした選び方のほか、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで人気の商品も参考にピックアップしました。スペック表にある重量なども参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。
型番:819H

BACH トロンボーン用 ギグバッグ

参考価格: 29,700

汎用性が高く誰にでも使いやすい

楽器メーカーのBACHが作ったソフトケースで、ゆったりとした設計です。ソフトケースですが、クッション材や補強材を装備しており、摩擦に強い布を使用しているので安心して使えます。小物入れは大容量で複数あり、荷物が多い人にもぴったり。リュックとしても背負いやすいので、徒歩での移動が多い人におすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:45時点 rakuten.co.jp: 2021年4月26日 12:53時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 12:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ソフトケース
ベルサイズ
収納
重量(kg) 3.95kg
型番:SKB360

SKB トロンボーンケース

参考価格: 20,143

無骨でシンプルなデザイン

保存用や、車での移動時に使用する人におすすめのハードケースです。ストラップは付属していませんが、取り付けの金具はあるので、必要なら別で購入しましょう。ベル部分を下にして自立させるための足がしっかりしており倒れにくく、移動時など一時的に立てて置く場合にも安心です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:45時点 rakuten.co.jp: 2021年4月26日 12:55時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 12:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハードケース
ベルサイズ 8インチ
収納
重量(kg) 3.2kg
型番:CC2-TB

グローバル C.C.シャイニーケースII

参考価格: 39,200

豊富なカラーバリエーション

カラーバリエーションが豊富で発色が良いと人気のシャイニーケースは、機能面も充実しています。テナーとテナーバス兼用で、さまざまなタイプの楽器が収納可能な上、ケース内で動かないように固定するためのバンドもあります。リュックストラップは肩パッドが大きいため、体への負担が少ないのもうれしいポイント。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:45時点 rakuten.co.jp: 2021年4月26日 12:58時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 12:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハードケース
ベルサイズ 9インチまで
収納
重量(kg) 3.1kg
型番:EFTT/24 F

BAGS テナー・テナーバス トロンボーン 用

参考価格: 88,000

ツヤのあるビビッドなカラーが人気

ツヤのあるビビッドカラーが人気のハードケースです。グラスファイバーを使っており、丈夫ながら軽量に作られています。リュックのベルトは背負いやすく、持ち手は人間工学に基づいたデザインで、機能性も十分。ポケットは背面につけてあるので、全面はすっきりとした見た目になっています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:45時点 rakuten.co.jp: 2024年7月17日 04:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 12:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハードケース
ベルサイズ 8インチまで
収納
重量(kg) 4.92kg

KTL テナーバストロンボーン用

参考価格: 27,900

軽量&リーズナブル

高いクッション性と背負いやすいリュックベルト、スライドの固定ベルトなど、持ち運びのための工夫を随所に感じる、テナーバストロンボーン用のセミハードケース。軽量に作られているため、移動させる際も楽ちん。また、手ごろな価格なので、はじめてのトロンボーンケースにもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:46時点 rakuten.co.jp: 2021年4月26日 13:02時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年4月26日 13:01時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ セミハードケース
ベルサイズ 8.5インチまで
収納
重量(kg) 2.68kg
型番:4030S

BAM トロンボーン用 ソフトパックケース

参考価格: 64,889

おしゃれな2トーンカラー

前面と背面で色の違う、2トーンカラーがおしゃれなケースです。体に優しいビニールレザーを使用しています。ストラップにも工夫が施されており、リュックのように背負ったときに体にフィットしてずれ落ちにくいのがうれしいポイント。強化ABS樹脂使用で軽量に作られているため、持ち運びも楽ちんです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:46時点 rakuten.co.jp: 2021年4月26日 13:03時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 12:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ セミハードケース
ベルサイズ 8.5インチまで
収納
重量(kg) 3.5kg
型番:MX306CT

ProTec トロンボーンケース

参考価格: 32,790

多くのモデルに対応した持ち運び用ケース

ナイロンの外装と軽くて耐衝撃性の高いクッションを使用した、持ち運びに便利なセミハードケースです。さまざまなサイズに対応しており、パーツをベルトで固定することでケース内で動くのを防ぎます。小物収納は複数あり、背中側のポケットではA4の楽譜を折らずに収納できます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月21日 10:46時点 rakuten.co.jp: 2021年4月26日 13:05時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 13:15時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ セミハードケース
ベルサイズ 9.5インチまで
収納
重量(kg) 3.6kg

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 トロンボーンケース トロンボーン用 ソフトパックケース テナーバストロンボーン用 テナー・テナーバス トロンボーン 用 C.C.シャイニーケースII トロンボーンケース トロンボーン用 ギグバッグ
商品画像
ProTec
BAM
KTL
BAGS
グローバル
SKB
BACH
最安価格
特徴 多くのモデルに対応した持ち運び用ケース おしゃれな2トーンカラー 軽量&リーズナブル ツヤのあるビビッドなカラーが人気 豊富なカラーバリエーション 無骨でシンプルなデザイン 汎用性が高く誰にでも使いやすい
タイプ セミハードケース セミハードケース セミハードケース ハードケース ハードケース ハードケース ソフトケース
ベルサイズ 9.5インチまで 8.5インチまで 8.5インチまで 8インチまで 9インチまで 8インチ
収納
重量(kg) 3.6kg 3.5kg 2.68kg 4.92kg 3.1kg 3.2kg 3.95kg

まとめ

今回は、トロンボーンケースのおすすめランキングと選び方を紹介しました。それぞれに良さがあるので、自分の使い方と合っているのはどれなのか、と具体的に考えて選ぶと良いでしょう。自分の好きなカラーを探すのもおすすめです。記事を参考に、使いやすいトロンボーンケースを見つけてくださいね。

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
トロンボーンケースの選び方

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事