卓球ボールのおすすめ人気ランキング8選|公式球と練習用の違いは?

卓球ボールのおすすめ人気ランキング8選|公式球と練習用の違いは?

BestOne編集部

2024年07月24日時点の最新価格で比較できます

幅広い年齢層で楽しめるスポーツ、卓球。使用するボールは公式試合と練習で上手く使い分けるのがおすすめです。公式試合では、スリースターと呼ばれる認定球が使用されます。今回は卓球ボールについて、公式球と練習球の違い、サイズや色選びのルールなどを解説していきます。人気のおすすめボールもピックアップしていますので、ぜひ参考にしてください。

企画·制作
オールアバウト Best One 編集部
株式会社オールアバウトのメディア事業部にて、いま買うべきおすすめの商品を紹介する情報サービスBest One(ベストワン)の企画制作をしています。家電やガジェット、生活雑貨等の調査・口コミ・実機検証レビューをはじめお得なセール情報まで、もっと簡単に比較できるサービスづくりを追及しています。
詳しくはこちら

本コンテンツは、オールアバウトBest One編集部の調査に基づいて、独自に制作されたものになります。また、コンテンツの内容やランキングは広告出稿等の有無に影響を受けることはありません。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次
公式用と練習用のボールの違いやスリースターについて解説
卓球ボールの選び方
卓球ボールのおすすめメーカー
卓球ボール【公式試合用】おすすめ人気ランキング4選
卓球ボール【練習用】おすすめ人気ランキング4選
Amazon、楽天市場の卓球ボールの売れ筋ランキング
まとめ

公式用と練習用のボールの違いやスリースターについて解説

公式用と練習用のボールの違いやスリースターについて解説
出典:Amazon
卓球ボールは、製造過程において半球を組み合わせることで作り上げます。その後乾燥させたときに、左右で多少の誤差が生じてしまいます。ボールを組み合わせた状態で試験を行い、国際卓球連盟が定めている規格をクリアしたボールのみが試合球となり、それ以外のものは練習球として扱われます。
 
試合球の特徴としては
 
  • イレギュラーしづらい
  • ボールがまっすぐと転がる
  • 厚さが均一
 
などが挙げられます。練習用は、公式球と比べると不規則に転がってしまったり、厚さにばらつきがあることが多いようです。
 
日本卓球連盟や国際卓球連盟に認められたボールはスリースターと呼ばれ、三つの星がプリントされています。このスリースターのボールが、全日本選手権や世界卓球などの国内外の試合で使用されます。

卓球ボールの直径とサイズ

卓球ボールのサイズは
 
  • 硬式球:直径40mm、重量2.7g
  • ラージボール:直径44mm、重量2.4g
 
と定められています。ラージボールとは、初心者や高齢者がすぐに楽しめるようにと作られたボールで、硬式球と比べると回転数が少なく球足も遅くなります。そのため、公式試合で使用されるのは直径40ミリの硬式球になります。

卓球ボールの選び方

卓球ボールを購入する前に、自分に合った素材や色などをチェックすることが大切ですが、「公式試合用」や「練習用」などをおさえておくのも、よりよい商品選びのポイント。ここでは、卓球ボールの選び方について解説します。ぜひ、購入する際の参考にしてみてください。

公式試合用や練習用で選ぶ

公式試合用や練習用で選ぶ
先に紹介した通り、卓球ボールには公式試合用と練習用のものに分かれます。スリースターのボールは公式試合で使用されますが、練習球に比べると値段は高いです。練習には練習用のボールを1ダースなどまとめて用意しておくのがおすすめ。大会前には、公式球に慣れるためにも試合用のボールを使うと良いでしょう。

素材で選ぶ

素材で選ぶ
卓球ボールの素材には大きく分けて2種類あり、セルロイド製とプラスチック製があります。以前まではセルロイド製のボールが公式球として使用されていましたが、プラスチック製のボールに変更になりました。現在はほとんどのボールがプラスチック製で、プラスチック製の方が打ちやすいといった意見も多いです。

色で選ぶ

色で選ぶ
卓球ボールといえば、オレンジ色のボールや白いボールを想像しますが、実は使用する年齢に応じて色が決まっています。硬式卓球で使用されるボールは、高校生以上は白色のボール、中学生以下はオレンジ色のボールと定められているので、間違った色のボールを購入しないように注意が必要です。

卓球ボールのおすすめメーカー

ここからは、卓球ボールのおすすめメーカーを紹介します。大手卓球用品メーカーのニッタクと大会使用球にも選ばれたTSPを、メリットや特徴を踏まえながら詳しく掲載。卓球ボールにはどんなメーカーがあるのか、自分に合った機能を搭載した球はどれか気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

Nittaku(ニッタク)

Nittaku(ニッタク)
出典:Amazon
ニッタクは、大手卓球用品メーカーである日本卓球のブランド。卓球ボールをはじめ、ラケットやラバーなど多くの製品を製造しています。特に卓球ボールに関しては、日本国内の大会や試合でよく使用されています。ニッタクの卓球ボールはよく弾み、ブレも少なく、技術力の高さが伺えます。

TSP

TSP
出典:Amazon
TSPは、VICTAS(ヴィクタス)という大手卓球用品メーカーのブランド。全日本卓球ではTSPのボールが大会使用球に選ばれるなど、卓球ボールのシェアは非常に高いです。TSPのボールは、回転数やスピード性にも定評があり、サーブを打った時の切れ味があります。

卓球ボール【公式試合用】おすすめ人気ランキング4選

ここからは、公式試合用の卓球ボールのおすすめ商品をランキング形式で紹介します。ニッタクやヴィクタスの人気モデルや、衛生面に配慮したモデル、コスパに優れた安いモデルにも注目。ランキングは、本記事でお伝えした選び方のほか、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで人気の商品も参考にピックアップしました。スペック表にある個数なども参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。

KYUNGWON( キョウォン) スリースター セルロイド 40mm 1ダース 12個入

参考価格: 1,280

アメリカで人気のボール

卓球愛好家に人気のオレンジ色の卓球ボールです。とくにアメリカで人気の高い商品です。品質のバラツキが少なく、打球感も快適。球の回転もかかりやすいため、初級者から上級者までおすすめです。製造技術の発展により、優れた耐久性も実現しています。お手頃な価格なので、ガンガン練習に打ち込めます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:17時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年2月3日 13:09時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 セルロイド
個数 12個

VICTAS(ヴィクタス) 公認試合球 3スターホワイト

参考価格: 886

高評価を得ているCP40+と同じ仕様

ボールはもちろん、ウェアやラケットなど、卓球用品を販売しているヴィクタスの公式認定球です。現在は生産終了となっていますが、高評価を得てベストセラーである「CP40+」と同じ仕様のボールになっています。ボール自体は硬めの設計で、回転がかかりやすくラリーがしやすいと評判。また、従来のボールに比べて割れにくいのも特徴です。価格設定も抑えられおり、コスパに優れています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月11日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月19日 16:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 ABS
個数 3個

Nittaku(ニッタク) 公式認定球 ラージボール 44プロ3スター

参考価格: 1,761

信頼の日本製、弾みの安定感でラリーが続く

卓球用品の総合メーカー、ニッタクの公式認定球です。本製品はラージボールとなっています。通常サイズの硬式球に比べて回転がかかりにくく、弾み方が安定しているためラリーに最適です。大きめのサイズ感と視認性の高いオレンジ色で、子供から大人まで親しみやすいのがメリット。打ちやすいサイズなので、高齢者の健康維持に卓球を始める場合にもおすすめのボールです。品質にこだわった日本製。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:18時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 プラスチック
個数 3個

Nittaku(ニッタク) 公式認定球 3スタープレミアムクリーン

参考価格: 831

抗ウイルス・抗菌仕様の次世代モデル

卓球用品の定番メーカー、ニッタクから抗ウイルス・抗菌仕様の卓球ボールが登場。衛生面に配慮し、安心して卓球を楽しんでもらいたい、というメーカーの思いが反映されています。粒子の非常に小さい機能性無機材料を、ボール表面に均一にコーティングする独自の技術で抗ウイルス・抗菌を実現しています。ほかのボールと変わりない打球感で、ニッタクのボールに親しんでいる方も乗り換えやすい新モデルです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月11日 10:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月19日 16:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 抗ウイルス・抗菌コーティング
個数 3個

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 公式認定球 3スタープレミアムクリーン 公式認定球 ラージボール 44プロ3スター 公認試合球 3スターホワイト スリースター セルロイド 40mm 1ダース 12個入
商品画像
Nittaku(ニッタク)
Nittaku(ニッタク)
VICTAS(ヴィクタス)
KYUNGWON( キョウォン)
最安価格
特徴 抗ウイルス・抗菌仕様の次世代モデル 信頼の日本製、弾みの安定感でラリーが続く 高評価を得ているCP40+と同じ仕様 アメリカで人気のボール
素材 抗ウイルス・抗菌コーティング プラスチック ABS セルロイド
個数 3個 3個 3個 12個

卓球ボール【練習用】おすすめ人気ランキング4選

ここからは、練習用の卓球ボールのおすすめ商品をランキング形式で紹介します。ニッタクやヤサカの人気モデルや、耐久性に優れた素材のモデル、安いモデルにも注目。ランキングは、本記事でお伝えした選び方のほか、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで人気の商品も参考にピックアップしました。スペック表にある素材なども参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。
型番:CTB-006OG

SAKURAI(サクライ貿易) 卓球ボール 6球入り オレンジ CALFLEX(カルフレックス)

参考価格: 570

レジャー用にもおすすめ

楽しくみんなで遊ぶのにぴったりな卓球ボールです。卓球初心者の練習用としても使えますが、レジャー用としての使用もおすすめです。しっかりと跳ねるため、楽しく卓球で遊ぶことができます。オレンジ色だから、目につきやすく、紛失しづらいのもうれしいですね。6個入りなので、失くしたり変形しても安心です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月11日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年2月3日 13:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 セルロイド
個数 6個

Nittaku(ニッタク) 練習用 ラージボール

参考価格: 14,000

公式認定球に近い打球感

卓球公式認定球も販売している、ニッタク社の練習用ボールです。公式試合でも使用される「プラ3スターラージボール」に打球感や弾力性を近付けており、試合の練習に最適。耐久性に優れ、割れにくい丈夫な設計になっています。長く使えるのでコスパも良好。また、見えやすいオレンジカラーでサイズも大きめの44mmラージボールなので、年齢問わずレクリエーションでの使用にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月11日 10:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月19日 16:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 プラスチック
個数 10ダース(120個)

Yasaka(ヤサカ) プラセレクトボール

参考価格: 3,964

品質に妥協なしの高コスパな練習球

卓球用品の総合メーカー、ヤサカの練習用卓球ボールです。低価格でありながら性能は他価格帯の製品と見劣りすることなく、打球感・耐久性ともに高評価を得ています。本番で使用する試合球に近い質感の中国製で、弾み具合が良くラリーがしやすいです。割れやすいと言ったデメリットもないため、たくさん練習したい方やマシンを使う場合、レクリエーション、クラブ活動などさまざまなシーンで活躍します。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月11日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月19日 16:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 ABS樹脂
個数 10ダース(120個)

Nittaku(ニッタク) ジャパントップ トレ球

参考価格: 14,335

公式球に近い打球感をお手頃価格で実感

ニッタク社の公式認定球「プラ3スタープレミアム」に使用されているものと近い性質の素材を採用した練習球です。東レABS樹脂という素材を用いて作られており、程よい柔軟性と高い耐久性を持っています。割れにくく経時変化が少ないため、ボール自体の安定感が長く続くのも特徴です。公式球に近い打球感で練習したい方、試合直前の練習などに最適。標準的な価格で本格派の練習ボールが欲しい方必見です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月11日 10:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月19日 16:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
素材 ABS樹脂
個数 10ダース(120個)

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 ジャパントップ トレ球 プラセレクトボール 練習用 ラージボール 卓球ボール 6球入り オレンジ CALFLEX(カルフレックス)
商品画像
Nittaku(ニッタク)
Yasaka(ヤサカ)
Nittaku(ニッタク)
SAKURAI(サクライ貿易)
最安価格
特徴 公式球に近い打球感をお手頃価格で実感 品質に妥協なしの高コスパな練習球 公式認定球に近い打球感 レジャー用にもおすすめ
素材 ABS樹脂 ABS樹脂 プラスチック セルロイド
個数 10ダース(120個) 10ダース(120個) 10ダース(120個) 6個

Amazon、楽天市場の卓球ボールの売れ筋ランキング

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 卓球用ボール の中で最も人気のある商品です Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 卓球用ボール の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】ボール | 人気ランキング1位~(売れ筋商品) 【楽天市場】ボール | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

まとめ

卓球ボールのおすすめ人気ランキングを紹介しました。卓球は大人から子供まで楽しめるポピュラーなスポーツ。それぞれの試合や大会で使用するボールは事前に確認しておきましょう。また、年齢によって色(白色・オレンジ色)が決まっている点にも注意してください。趣味で楽しむ場合には、初心者でも打ちやすい大きめのものもおすすめです。記事を参考に、ご自身に合ったものを見つけてください。

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
卓球ボールの選び方

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事