製本機のおすすめ人気ランキング10選|自作派の方必見!業務用からパーソナルに使えるものまで!

製本機のおすすめ人気ランキング10選|自作派の方必見!業務用からパーソナルに使えるものまで!

BestOne編集部

2024年07月25日時点の最新価格で比較できます

冊子や資料をまとめる際にしっかりとした作りに仕上げられる製本機。専門の業者に依頼することも出来ますが、自作派の方にとっては便利なアイテムです。意外と手の届く価格で使い方もそこまで複雑でない家庭・オフィス用や、しっかりとした作りの業務用までラインナップは様々。本格的な「くるみ製本」に挑戦してみたい方必見です。そんな製本機は、定番の「とじ太くん」をはじめ各メーカーから製品が発売されています。この記事では製本機の選び方と、おすすめの人気商品を紹介していきます。

企画·制作
オールアバウト Best One 編集部
株式会社オールアバウトのメディア事業部にて、いま買うべきおすすめの商品を紹介する情報サービスBest One(ベストワン)の企画制作をしています。家電やガジェット、生活雑貨等の調査・口コミ・実機検証レビューをはじめお得なセール情報まで、もっと簡単に比較できるサービスづくりを追及しています。
詳しくはこちら

本コンテンツは、オールアバウトBest One編集部の調査に基づいて、独自に制作されたものになります。また、コンテンツの内容やランキングは広告出稿等の有無に影響を受けることはありません。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次
製本機の選び方
製本機のおすすめ人気ランキング10選
Amazon・楽天市場の製本機売れ筋ランキング
まとめ

製本機の選び方

製本機を購入する前に、自分に合った仕様や価格などをチェックすることが大切ですが、「くるみ製本」や「中綴じ製本」、「リング製本」などのタイプをおさえておくのも、よりよい商品選びのポイント。ここでは、製本機の選び方について解説します。消耗品についても触れているので、ぜひ参考にしてみてください。

製本タイプを選ぶ

製本機を選ぶうえで重要なのが、まず「製本タイプ」をチェックすること。製本のタイプには、「くるみ製本」や「中綴じ製本」など、いくつか種類があり、それぞれ特徴が異なります。ここでは各製本タイプの特徴や違い、どんな人におすすめなのかに関して解説するので、製本タイプを比較したいという方などは、ぜひチェックしてみてください。

「くるみ製本」なら本格的で綺麗な仕上がりに

「くるみ製本」なら本格的で綺麗な仕上がりに
出典:Amazon
本格的な製本を行いたいのであればくるみ製本が最適です。このタイプは「背のり方式」と呼ばれます。内側のページを分厚い表紙紙でくるむ形で製本し、糊と圧力によってしっかりとした背表紙部分が作れます。市販されている本にも広く用いられる方法で、対応できるページの上限も多いのが特徴。表紙にもこだわるとよりクオリティ高く仕上がりますよ。

30ページ以内の薄い冊子なら低コストでお手軽な「中綴じ製本」

30ページ以内の薄い冊子なら低コストでお手軽な「中綴じ製本」
出典:Amazon
冊子の中心部に針を打ち込んで綴じる「中綴じ製本」は、ページ数の比較的少ないパンフレットや資料におすすめです。ほかの製本方法と比べるとシンプルな工程で行えるので、初心者でも手軽にでき、初期コスト面でも優しいと言えます。気になるランニングコストは替えの芯の価格ですので、そちらも合わせてチェックしておきましょう。
▼中綴じに使える「製本用ホッチキス」も
 
ホッチキスの仲間に、中綴じや製本用のものがあります。ちょっとした冊子作りや資料まとめにはこのようなタイプもおすすめ。製本機と比べると簡易的ではありますが、より低価格で入手できコスパが良いです。
 
以下の記事では中綴じ・製本用ホッチキスを含めた様々なホッチキスのおすすめ人気商品を紹介しています。
ホッチキスおすすめ人気ランキング ホッチキスおすすめ人気ランキング>>

「リング製本」はリングの大きさによってページ数の調整も可能

「リング製本」はリングの大きさによってページ数の調整も可能
出典:Amazon
リングノートのように、複数の輪っかを紙に開けてある穴に通して固定する形のリング製本は、ページをしっかりと開くことができたり、紙の形状に合わせて元に戻ってしまうことがないといった強みがあります。またリングの径の大きさに合わせて、綴じられるページ数を増減できる幅広さもメリットです。ただし、リングの分厚みが出るのでそちらも考慮しておきましょう。

仕様をチェック

仕様をチェック
製本機にはそれぞれ対応できるサイズや厚さが設定されています。大きめのサイズに対応しているからと言って、その下のサイズに対応しているとは限らないのです。最大サイズのほかに、「対応サイズ」も必ず確認しておくと安心です。対応サイズは多いに越したことはありませんが、そちらはコスト面とも相談です。

また、背表紙の幅についても同じことが言えます。ここで注意したいのが紙のサイズの時とは違い、幅に関しては「想定するページ数より少し余裕があるくらい」のものを選ぶのがコツです。分厚い製本を行えるものは一見便利そうに思えますが、必要以上のものを選んでしまうとコストがかかってしまったり、製本に時間がかかる場合があるからです。

価格で選ぶ

価格で選ぶ
製本機は、本体のほかにも消耗品を使いますので、そのランニングコストも考慮して製品を選びましょう。具体的な消耗品は、くるみ製本の背のり式では「専用のカバー」、中綴じ製本なら「針」、リング製本であれば「ループリング」などです。これらの消耗品がどれくらいの価格で、入手しやすいかどうかも確認しておくと良いですよ。

製本機のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、製本機のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。「とじ太くん」の人気モデルや、リング製本モデル、中綴じモデルにも注目。ランキングは、本記事でお伝えした選び方のほか、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで人気の商品も参考にピックアップしました。
 
スペック表にある対応サイズや綴じ枚数なども参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。
型番:SD-220

NEWTRY 製本機 コームリング製本機

参考価格: 33,210

安定して素早いパンチング作業

この製品はリングタイプの冊子を作るために穴を開ける機械で、手動で操作します。本体が非常に重い上に滑り止めが設置してあるので、安定した作業が可能です。パンチ部分は炭素鋼でできていて、一度に22枚の紙に穴を開けられます。またパンチサイズや余白は段階での調節が可能なので、多様な仕上がりにできます。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 23:49時点 rakuten.co.jp: 2021年2月17日 16:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 46×25×38
本体重量(kg) 10.4
対応サイズ A4長辺
綴じ枚数(枚) 22
製本時間(秒)
製本方式 リング製本
型番:5642301

フェローズ 熱製本機 Helios 60

参考価格: 10,512

ハイテク機能で分厚い冊子の作成に対応

製本機の中でも大型に分類されるタイプで、分厚い冊子の作成が可能です。その幅を活かして、背表紙の合計が60mm以下であれば、まとめて製本も可能です。コンピュータ内蔵で製本にかかる時間は自動で計算され、スリープモードやシステム確認など、ハイテクな機能が数多く備わっています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月25日 00:00時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 54×29×10
本体重量(kg) 3
対応サイズ A4長辺
綴じ枚数(枚) 600
製本時間(秒) 240
製本方式 背のり方式
型番:セキ-GTS500

コクヨ パーソナル製本機 メルティー サーマタイプ

参考価格: 13,093

幅広い用途に適した背表紙幅

この製品で作る本の背表紙は2mmから14mmまでの5段階設定となっていて、幅広い用途に使えます。仕上がりはしっかりとした糊付けですが、比較的短時間で作業が完了します。製本が完了するとブザーが鳴る機能を搭載しているので、自分でタイミングを見計らわなくてもよいです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 23:45時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 23:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 36×11×15
本体重量(kg) 0.8
対応サイズ A4-S長辺
綴じ枚数(枚) 120
製本時間(秒) 40
製本方式 背のり方式
型番:GTT0050

アコ・ブランズ・ジャパン GBC 製本機 サーマバインド

参考価格: 55,091

特殊糊でページをしっかりと固定

この製品は特殊な糊を使用して仕上げるタイプで、背面部分を3方向からしっかりと接着します。ボタンは2つのみのシンプルな形状なので、簡単に操作可能です。製本厚には12mmと24mmの2通りが用意されていて、どのような用途であっても対応できる高品質な仕上がりになります。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 23:45時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 22:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 38×17×18
本体重量(kg) 1.53
対応サイズ A4長辺
綴じ枚数(枚) 240
製本時間(秒) 35-45
製本方式 背のり方式
型番:GBMTM30

アコ・ブランズ・ジャパン 熱製本機

参考価格: 18,854

複数人での作業が可能な5セット

特別な設定は必要なく、背表紙と共にページをセットすると自動で冊子に仕上がります。業務用セットとなっている点が大きく、他の製本機1台分とほぼ変わらないに価格の中に、同じ製品5台が含まれています。複数人で一度に作業ができるので、冊子が大量に必要な時に活躍できます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 23:46時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 22:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 40×9.8×10
本体重量(kg) 0.9
対応サイズ A4長辺
綴じ枚数(枚) 240
製本時間(秒) 60
製本方式 背のり方式
型番:TZ-W34

カール事務器 トジックル ダブルループリング製本機

参考価格: 25,677

ダイヤルによるシンプルな調節機能

この製品はリングタイプに対応していますが、穴開けと製本の両方の作業が行えます。A4サイズで最大34個の穴を開けることができ、リングサイズに合わせて調節も可能です。6段階のサイズ調整や紙の設定は、全てダイヤル回転で行うので簡単で、機械に慣れていない人でも操作できます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月25日 05:16時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 22:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 40×32×37
本体重量(kg) 7.7
対応サイズ A4長辺
綴じ枚数(枚) 12
製本時間(秒)
製本方式 リング製本
型番:SB-100

ニチバン 製本機 セルバインド背貼り製本機

参考価格: 44,983

テープで背表紙の仕上げる際に使用

この製品は、金具などであらかじめ製本しておいた冊子の背表紙に、仕上げとしてテープを貼るものです。3枚から最大100枚まで対応可能で、3段階で調節する形です。テープを送りこんでから冊子を取り出すまでは5つの手順のみで済み、慣れると短時間で大量に仕上げることができるでしょう。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月25日 05:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 21:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 45×32×15
本体重量(kg) 6.5
対応サイズ A4長辺、B5長辺
綴じ枚数(枚) 100
製本時間(秒)
製本方式 背のり方式
型番:ZYAUTB2K

サンコー 製本機 中綴じ製本 オートマチック

参考価格: 73,280

オートマチックで中綴じ製本

中綴じ製本を手持ちの道具で行うとなると、紙を固定してから金具を打ち込み、折るという工程が必要です。少数だと短時間で終わっても、大量生産をするとなると非常に大変な作業です。しかしこの製品を使用すると、紙をセットするだけで折り込み作業まで全てを済ませてくれます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 23:49時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 50×39×23
本体重量(kg) 18
対応サイズ A3-A5
綴じ枚数(枚) 16
製本時間(秒)
製本方式 中綴じ
型番:B2500

アスカ Asmix パーソナル製本機

参考価格: 5,682

スリムかつシンプルな操作

製本機の中でもスリムな分類になるこの製品は、ウォームアップを始めてから3分弱で必要な作業が完了します。仕上げるためには電源を入れるのも含めて、5つのステップしか求められません。また専用カバーではなくトレーシングペーパーを用いて、糊付けを剥がすという使用方法も想定されています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月24日 23:46時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 20:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:25時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 42×9×17
本体重量(kg) 0.9
対応サイズ A4長辺、B5長辺
綴じ枚数(枚) -
製本時間(秒) 60
製本方式 背のり方式
型番:3000

JIC 卓上製本機とじ太くん

口コミ・レビュー総合評価
4.51
(652件)
参考価格: 8,280

短時間かつ大量ページの性能

この製品はウォームアップから製本完了までに45秒しかかからないにも関わらす、300枚という大量ページに対応できます。さらに複数冊をまとめて製本できるのも強みで、それぞれの背表紙の厚さが1.5mmであれば8冊同時も可能です。1時間で500冊の製本も実現できるように作られています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月25日 05:17時点 rakuten.co.jp: 2024年7月15日 22:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月24日 21:22時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
本体サイズ(cm) 39×16×17
本体重量(kg) 1.58
対応サイズ A4長辺、A3短辺など
綴じ枚数(枚) 300
製本時間(秒) 45
製本方式 背のり方式

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 卓上製本機とじ太くん Asmix パーソナル製本機 製本機 中綴じ製本 オートマチック 製本機 セルバインド背貼り製本機 トジックル ダブルループリング製本機 熱製本機 GBC 製本機 サーマバインド パーソナル製本機 メルティー サーマタイプ 熱製本機 Helios 60 製本機 コームリング製本機
商品画像
JIC
アスカ
サンコー
ニチバン
カール事務器
アコ・ブランズ・ジャパン
アコ・ブランズ・ジャパン
コクヨ
フェローズ
NEWTRY
最安価格
特徴 短時間かつ大量ページの性能 スリムかつシンプルな操作 オートマチックで中綴じ製本 テープで背表紙の仕上げる際に使用 ダイヤルによるシンプルな調節機能 複数人での作業が可能な5セット 特殊糊でページをしっかりと固定 幅広い用途に適した背表紙幅 ハイテク機能で分厚い冊子の作成に対応 安定して素早いパンチング作業
本体サイズ(cm) 39×16×17 42×9×17 50×39×23 45×32×15 40×32×37 40×9.8×10 38×17×18 36×11×15 54×29×10 46×25×38
本体重量(kg) 1.58 0.9 18 6.5 7.7 0.9 1.53 0.8 3 10.4
対応サイズ A4長辺、A3短辺など A4長辺、B5長辺 A3-A5 A4長辺、B5長辺 A4長辺 A4長辺 A4長辺 A4-S長辺 A4長辺 A4長辺
綴じ枚数(枚) 300 - 16 100 12 240 240 120 600 22
製本時間(秒) 45 60 60 35-45 40 240
製本方式 背のり方式 背のり方式 中綴じ 背のり方式 リング製本 背のり方式 背のり方式 背のり方式 背のり方式 リング製本

Amazon・楽天市場の製本機売れ筋ランキング

Amazonでベストな製本機を見つけよう!>> Amazon:製本機のおすすめ人気商品
【楽天市場】製本機 | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

まとめ

製本機のおすすめ人気商品を紹介しました。どれも便利なアイテムばかりでしたね。特に背のり方式のものは仕上がりが美しく、長く保存したい書類や資料をまとめるのに最適です。使い方も思いのほか難しくなく、初心者でも気軽に使うことが出来そうです。オフィスや家庭でも使えるパーソナルタイプはより手軽に扱えるでしょう。さらに多くの製本作業を行う方は、業務用のものを検討してみても良いかもしれません。この記事で紹介した選び方を参考に、あなたにとってベストな製本機を見つけてくださいね。

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
製本機の選び方

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
テープ・結束具ランキング